クリスマスの過ごし方|二股をかけている人の巧妙な言い訳

浮気

本命の恋人がいるのに浮気相手との関係も継続している…この状態を二股と言います。
「同時期に告白され断れなかった」「どちらも好きで選べなかった」など、事情が色々あるのかもしれません。
二股をしている人がどんなことを思いながら生活しているのか、考えてみましょう。

 

 

二股をしている人がバレないためにしている行動術

世の中には複数の恋愛を同時進行している器用な人がいます。
うまく隠し通すためにどんなことに注意して行動しているのでしょうか?
何に気をつけているのかわかれば、パートナーの浮気チェックに役立ちそうです。
さっそく確認してみましょう!

イベント当日は、どちらとも会わない

二股をかけている人にとって、クリスマスや誕生日、バレンタインなどのイベントはちょっとしたリスクです。
スケジュールやプレゼントの準備など調整しなければいけないことが数多くあるからです。
そのため、最初からどちらとも会わないことにしている人が多いのです。

「家族と過ごすことにしている」「仕事が入っちゃって」などの言い訳を事前にしておきます。
ドタキャンでは相手に不満を残すことになりますから、あらかじめ言っておくのがポイントです。

そして当日は誰とも過ごしません。
誰ともいなければメールやLINEの返信も遠慮なくできますから、怪しまれることはないでしょう。
もちろん別の日にしっかり埋め合わせを行います。

SNSには投稿しない、アカウントは非公開

最近はSNSで行動のすべてが明らかになってしまう時代です。
二股をかけている人は、恋人と会っている時は特にSNSを避けています。
「そういうのあんまり興味なくて」などと言い訳して、アカウントを非公開にしている人も多いでしょう。

恋人が写真を撮っていたとしても、自分は画像に写り込まないように細心の注意を払いますし、タグ付けも断ります。
まさか自分から投稿することはしません。
直接的な内容でなくても、恋人といる雰囲気がなんとなく周囲に伝わってしまうことを知っているのです。

 

 

自宅に呼ばない

恋人とお泊まりするときは相手の自宅かホテルを使います。
「ルームシェアをしている友達がうるさくて」などと言い訳して、恋人を自宅に招くことは基本的にしません。

どうしてもという場合には、二股をかけている恋人のうち一人だけを自宅に入れると決めています。
二人とも呼んでしまうと、片方の痕跡をもう片方が見つけてしまう可能性があるからです。
忘れ物やゴミ、髪の毛などから二股が気づかれてしまう危険を避けているのです。

一人の時間がほしいと言う

一人で過ごす時間が欲しかったらわざわざ二股はかけませんよね。
つまり本気で一人の時間が欲しいと言っているわけではないことがポイントです。
あらかじめこう言っておけば、デートできない日や連絡がつながらない日があっても疑われにくいと考えているのです。

恋人のうち片方に「一人で過ごす時間」と伝えている日に、もう一人の恋人と会っています。
デートをしている間はメールや通話ができないので、事前に「この日は一人で過ごす日だから邪魔しないでね」と伝えておくことで予防線を張っているのでしょう。

連絡については、出会った当初から「連絡が遅い/連絡がつながらない人」と思われるように行動しているケースもあります。
そう思わせておけば多少返信が遅いくらいでは疑われませんし、連絡しなければというプレッシャーを感じることもなく、二股をかけやすいのです。

相手によって行動範囲を変える

同じエリアで二股をしていると、片方とデートしている時もう片方とバッタリ出会ってしまう危険性もあります。
それを避けるため、よく行く場所やお店など行動範囲がかぶらないように気をつけてデートしています。

有名なデートスポットなどには、どちらの恋人とも行きません。
友達カップルなどに目撃されると厄介だからです。

また、例えば同じ職場内で二股をかけていると、共通の知人が多く行動範囲を分けることが難しいので二股継続のハードルが上がってしまいます。
あえてその高いハードルに挑戦するツワモノも一定数いますが、相手を見つけるときカテゴリーができるだけかぶらないようにすることにも気をつけています。

 

 

イベント当日に時間差で会う、本命のみと会うと嘘がバレやすい

二股をかけている人は、クリスマスなどのイベント当日はどちらとも会わないと前述しましたが「どうしても会いたい」と言われたら、どうするのでしょうか。

時間差で二人の相手をするとなると、一人にかける時間が短くなってしまいますし時間調整が難しくなります。
また、イベント当日に途中で帰るのを納得させることは相当難しいですから、嘘に嘘を重ねなくてはいけなくなります。

本命のみと会う場合は、連絡がつかないことでもう一人の恋人に怪しまれる可能性があります。
街に人が多いイベント当日に誰かに目撃されないとも限りません。
万一、本命と会っていたことがバレた時に「仕事って言っていたのに…」となるとまた嘘や言い訳を考えなければならず大変です。

あまりにたくさんの言い訳や嘘を繰り返していると、いつかボロが出てしまい、二股を継続できなくなります。
二股をかけている人がイベント当日に恋人と会うのは避けた方が無難でしょう。

まとめ

二股をかけている人はそれがバレないようにずいぶん気を使って生活しているようです。
あなたのパートナーに当てはまる項目はありましたか?
もしクリスマスなどイベント当日に会ってくれなかったとしたら、二股をかけられているかも!?
二股に気づかず過ごしてしまうのは時間の無駄です。
あなた自身のためにもパートナーの様子が怪しいと思ったら、追求してみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク
この記事が気にいったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人
icepickledowl

元アトピーで未だに乾燥肌・敏感肌。そして老化も気になるお年頃。 

元気に毎日を過ごすためのアイテム探しに奔走しています。 

icepickledowlをフォローする
スポンサーリンク
浮気浮気&離婚
flaugh(フラウ)

コメント