垂れ乳整形の費用はいくら?8つの大手美容クリニックを徹底比較

ボディケア

出産や授乳を繰り返しているうちに、気がつけば昔のようなハリを失ってしまった胸を見て自信をなくしていませんか?

一度垂れてしまったバストを自力で元に戻すのは至難の業。

美容整形なら確実に垂れ乳を引き上げてくれますが、「費用がいくら必要なのか」「どんな手術をするのか」気になりますよね?

  • 垂れ乳の整形にかかる費用の目安とは
  • 垂れ乳の整形方法
  • 垂れ乳整形を受ける際の注意点

そんな垂れ乳で悩んでいる女性のために「垂れ乳整形」について詳しく調べてみました。

決して安い料金でできる整形では無いので、必ず知識を身に付けてからカウンセリングを受けてくださいね。

 

垂れ乳の整形にかかる費用の目安とは

  • 安くても100万円程度はかかると見積もっておく
  • 事前のカウンセリングで見積を確認する

大切なお金を使い自分の身体にメスを入れるのですから、費用の詳細は手術の前に必ず確認しておきましょう。

安くても100万程度はかかると見積もっておくこと

高いところでは200万円近くするクリニックもあり、気軽に受けられる施術ではありません。

クリニック名料金
高須クリニック120万円(税抜)
共立美容外科140.4万~194.4万円(税込)
城本クリニック100万円~(税抜)
リッツ美容外科100万~150万円(税抜)
ナグモクリニック94万~114万円(税抜)
湘南美容クリニック69.8万円(税込)
聖心美容クリニック88万円(税抜)
東京美容外科150万円(税抜)

8つの美容クリニックを調べた結果、一番安い湘南美容クリニックで698,000円で、平均的には100万円強でした。

しかし、クリニックによっては以下の費用が別途必要なケースがあります。

  • 術前の血液検査代
  • 麻酔代
高額な手術なので医療ローンを組んだり、軽度のバスト下垂ならヒアルロン酸注入などで対応してみてもいいかもしれませんね。

 

関連記事 また、垂れ乳に効果的なストレッチならこちらの記事が参考になりますよ。
卒乳後にしぼんだ胸を元に戻すには?垂れ胸に効果的なストレッチを!

 

事前のカウンセリングでしっかり見積りをお願いすることが大事

カウンセリングは無料で受けられるクリニックがほとんどなので、不安がなくなるまで通い「明確な手術費用」を提示してもらいましょう。

  • 手術以外の検査費用は別なのか?
  • アフターケア代は手術代に入っているのか?

このような料金の確認をして、安心して手術に臨める(のぞめる)ようにしましょう。

 

垂れ乳の整形方法

垂れ乳の整形はどのようにバストの皮膚を切開するかによって施術方法が異なります。

  • 乳輪周囲切開法
  • 垂直切開法
  • 逆T字法

バストの下垂の程度や、傷跡が残りにくいなど仕上がりの見た目などを考慮した上で、医師とよく相談して決めていきましょう。

ここでは3つの垂れ乳整形の施術方法を詳しく解説していきます。

 

乳輪周囲切開法

乳輪周囲切開法は乳輪の周りをドーナツ状に切開し、余分な皮膚を切除してから縫合する方法です。

出典:高須クリニック

傷跡は乳輪の周りになるのでほとんど目立ちません。

ただ、少ししか垂れ乳を改善できないので軽度な症状の人にしか向かない施術になります。

 

垂直切開法

垂直切開法は乳輪の周りを縦方向に切開し、余分な皮膚を切り取ってから乳輪を上に吊り上げて縫合します。

出典:高須クリニック

この術式では乳輪が元の位置よりも上にはなりますが、乳輪下部分は縦のみで縫合するため乳輪からバスト下までの長さが長くなってしまうのがデメリット。

傷跡は小さく済むので、軽度の下垂で乳輪の位置を上げたい人におすすめの施術です。

 

逆T字法

逆T字法はどんな垂れ乳にも対応できる施術方法で、垂直切開法の欠点でもある乳輪からバスト下までの長さも調整することができます。

出典:高須クリニック

傷跡は逆T字になり、今回紹介した3つの施術方法の中では一番目立ちますが、その分垂れ乳を改善する効果が最も高いです。

この術式ではバストを小さくする施術も同時にできるので、大きなバストが垂れてしまった人におすすめですよ。

 

垂れ乳整形を受ける際の注意点

垂れ乳整形を安心して受けるためには、いくつか注意しなければいけないポイントがあります。

  • カウンセリングは納得いくまでじっくりと
  • クリニック探しは慎重に行なう

クリニックやドクター選び、カウンセリングでのドクターとの意思疎通はとても大切なこと。

この3つの注意点を確認して、満足のいく垂れ乳整形を受けられるようにしてくださいね。

 

カウンセリングは納得いくまでじっくりと

初回のカウンセリングはほとんどのクリニックで無料なので、じっくりと納得いくまでドクターと相談することが大切です。

公式サイトや口コミサイトなどを参考にするのはいいですが、それだけを鵜呑みにせず分からないことや不安なことは必ず聞いておきましょう。

また、手術後の仕上がりと思い描いていたイメージを近づけるためには、ドクターとの信頼関係も重要なポイント。

  • 他の手術に無理に誘導するようなドクター
  • リスクなど患者が不利益になるようなことは言わない
  • 患者の要望を聞いてくれない
  • カウンセリングと手術をするドクターが違う

このようなドクターは患者さんのことよりも利益を優先しているため、違うクリニックや他のドクターに変えることも考えてくださいね。

 

クリニック探しは慎重に行なう

症例写真などがHPに記載されていれば確認して、自分が理想とするイメージに近いクリニックを選ぶのもおすすめです。

  • 症例数の多さ
  • ドクターの経歴や得意とする手術の種類
  • 症例写真
  • アフターケアの有無
  • 料金の明確さ

公式サイトや口コミなどで事前にリサーチしてから、カウンセリングを受けるクリニックを決定しましょう。

 

まとめ

垂れ乳の整形は非常に高額な手術なので、カウンセリングを重ねて納得してから施術に踏み切ることが大切です。

  • こちらの意見を聞き入れてくれる
  • リスクや副作用についても説明を怠らない
  • 施術前に金額を明確に提示してくれる
  • 他の関係ない手術を誘導しない

料金の高い手術だからこそカウンセリングでは以上の点に注意しながら、クリニック・ドクター選びをしてくださいね。

 

この記事が気にいったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人

30代、2人の娘のママをしています。
下の娘が幼稚園に行き始めて1人の時間ができたので、今さら脱毛を始めました(^_^;)
いつまでもキレイでいたい女性の為に、分かりやすく情報をお伝えできればいいなと思っています。

risarisaをフォローする
ボディケア美容整形
flaugh(フラウ)

コメント