美肌効果のあるデトックス7選|肌トラブルを改善するならこの方法!

スキンケア

デトックスは毒素や老廃物を体の中から出すことで、美肌を維持するためにも欠かせないですね。

デトックスにも色々なやり方がありますが、ここでは特に肌がキレイになる方法を紹介します。

  • 美肌効果のあるデトックス7選
  • デトックス中のNGなこと

 

毎日続けて体中の毒素を追い出して、トラブル知らずの美肌を手に入れましょう。

 

 

美肌が手に入るデトックス7選

デトックスをすると新陳代謝や便通が促進されて、腸内環境が整うため肌トラブルを改善して美肌効果を実感することができます。

特に美肌効果のあるデトックスを7つ紹介していくので、自分に合った方法を見つけてくださいね。

  • ミネラルウォーター
  • レモンウォーター
  • ハーブティー
  • デトックスウォーター
  • 野菜スープ
  • 野菜や果物
  • 塩風呂

 

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターにはマグネシウムやカリウムなどのミネラルが豊富に含まれていて、便を軟らかくして排出する働きがあります。

デトックスをするなら最適のドリンクという訳ですね。

ミネラルウォーターには硬水と軟水の2種類ありますので、特徴くらいは知っておきましょう。

  • 硬水
    含まれているミネラルが豊富ですが、慣れていない人は飲みにくい。
    お腹の弱い人は下痢になりやすいので注意しましょう。
  • 軟水
    ミネラルが硬水に比べて少ないですが、飲みやすいのが特徴です。
    日本で販売されている多くのお水が軟水になります。

 

飲み方

デトックス効果を期待してミネラルウォーターを飲むときは、1日2ℓを飲むように心がけましょう。

ただし一気に全量を飲むのでは無く、以下のようなタイミングでこまめに摂るようにします。

  • 起床時
  • 食前
  • 運動前後
  • 入浴前
  • 就寝前など

また、冷蔵庫で冷やさず常温で飲むのが体を冷やさないコツです。

 

コントレックス(硬水)

出典:Amazon

500ml中に牛乳1本分のカルシウムとアーモンド9粒分のマグネシウムなど、豊富なミネラルを含んだミネラルウォーターです。

硬水の中でも硬度が高いため、初めての人は苦みや飲みにくさを感じるかもしれません。

 

 

南アルプスの天然水(軟水)

 

出典:Amazon

アルカリ性の軟水なので、クセがなく飲みやすいです。

硬水に比べれば少ないですが、マグネシウムやカリウム・カルシウムが含まれているのでデトックスにも向いています。

 

レモンウォーター

レモンには美白効果のあるビタミンCが豊富に含まれているので、ミネラルウォーターに入れてレモンウォーターでデトックスをするのもオススメです。

 

レモンウォーターの作り方(1杯分)

【材料】

  • ミネラルウォーター:200ml
  • レモン:1/2個

コップにミネラルウォーターを注ぎ、その中にレモン1/2個分の果汁をいれれば出来上がり!

ミネラルウォーターは水でもお湯にしてもOKです。

生のレモンを使うのが面倒な時はポッカレモン等を代用しましょう。
ミネラルウォーター200mlに対して大さじ1杯が目安です。

 

ハーブティー

ハーブティーの多くはノンカフェインで、ビタミンやミネラルなどの栄養素が含まれているため以下のようなデトックス効果があります。

  • 利尿作用
  • 便通改善
  • 発汗作用

 

美肌効果のあるハーブティー

ジャーマンカモミール
  • リラックス効果
  • 抗菌・抗炎症作用
  • 胃痛や生理痛を和らげる
  • 安眠効果
ローズヒップ
  • ビタミンCが多く美白効果がある
  • 抗酸化作用
ローズ
  • 抗酸化作用
  • シミやそばかすの予防
  • ホルモンバランスを整える

 

甘くないと飲みにくい人は「リコリス」や「ステビア」など、甘みのあるハーブをブレンドしてハーブティーを作ってみましょう。

また、ハーブティーを作るときは以下の点に注意してくださいね。

  • 葉の量を守る
  • 抽出時間を守る
  • 95~98℃くらいの低めの温度で入れる
  • 冷たいハーブティーの場合は濃いめに作る

 

 

デトックスウォーター

デトックスウォーターとは、好きな野菜や果物をミネラルウォーターに入れて作るお水のことです。

美肌やアンチエイジング効果を得たいなら、ビタミンCが豊富に含まれた食材を使いましょう。

 

美肌効果のあるデトックスウォーターの作り方

【材料】

  • キウイ:1/2個
  • グレープフルーツ:1/2個
  • レモン:1/2個
  • ミネラルウォーター:500ml
【手順】
  1. キウイは皮をむいて一口大の大きさにカットします。
  2. グレープフルーツは皮が苦いのでむいておきます。
  3. レモンは農薬が気になる場合は果汁を絞っておきましょう。
  4. ミネラルウォーターを容器に移して、下準備した果物を入れたら冷蔵庫で数時間置けばできあがり!

 

【注意点】
  • 作り置きはしないで24時間以内に飲み切る
  • 冷蔵庫で保存する
  • 容器は煮沸消毒しておく
  • 新鮮な食材を使う

 

デトックスウォーターに使った果物は、ヨーグルトやはちみつをかけて食べると無駄になりません。
ただ、24時間以上経過したものや水に浸けたことで味が極端に薄まっている時は、捨ててしまいましょう。

 

体内毒素排出!デトックスウォーター作ってみた!

 

野菜スープ

野菜には肉や魚にはほとんど含まれていない食物繊維が豊富で、ミネラルやビタミンも多様に含まれているのでデトックス効果があります。

しかし、そのままだとたくさんの量を食べられないので、色んな種類の野菜を一気に取り入れられる野菜スープにするのがおすすめです。

 

野菜スープの作り方①

【材料】

  • 玉ねぎ:大1個
  • にんじん:1/2本
  • きゃべつ:1/4玉
  • セロリ:1/2本
  • ピーマン(パプリカでもOK):1つ
  • マイタケやエノキ:1/2パック
  • ホールトマト:1/2缶
  • 鶏のささみ:3本
  • 水:1ℓ
  • コンソメ:キューブ1個分
  • 塩こしょう:適量
【手順】
  1. 全ての材料を一口大の大きさにカットする。
  2. 鍋に水を入れ、そこに玉ねぎとにんじんを加えて火にかける。
  3. にんじんが軟らかくなったら、きゃべつ・セロリ・きのこ・鶏肉を加えます。
  4. 火が通ったらピーマンとホールトマトを入れて一煮立ちさせます。
  5. 最後にコンソメを入れて塩こしょうで味を整えれば出来上がり!

 

野菜スープの作り方②(ブロッコリーのポタージュ)

野菜の中でもブロッコリーはビタミンCが豊富なので、美肌効果が期待できます。

【材料】

  • ブロッコリー:1株
  • 玉ねぎ:1/2個
  • 牛乳:400ml
  • バター:10g
  • 水:300ml
  • 固形ブイヨン:1個
  • 塩こしょう:少々
【手順】
  1. ブロッコリーを小房に分けて、芯の部分の皮をむいておく。
  2. 火をかけた鍋にバターを入れて玉ねぎを炒め、しんなりしたらブロッコリーを入れてさらに炒めます。
  3. 水と固形ブイヨンを加えて、具材が柔らかくなるまで煮ていきます。
  4. 3をミキサーに入れて混ぜたら、鍋に戻して火をかけます。
  5. 4に牛乳を加えて、塩こしょうで味を整えて出来上がり!

 

野菜や果物でデトックス

野菜や果物には食物繊維やビタミンが含まれていて、胃腸にも優しいのでデトックスをするには最適な食材です。

朝食に腹6分目くらいの野菜や果物を食べると、腸が動き出すので便の排出を促してくれます。

 

デトックスにおすすめの食材

キウイ

  • 食物繊維がバナナの約2倍
  • ビタミンCが1日の推奨摂取量の約70%
  • ビタミンEやカリウムが含まれている

パクチー

  • ビタミンA・B2・Cが含まれている
  • 香り成分に胃腸を整える作用がある
  • イライラや不眠の解消
  • 活性酸素の増加を抑制

ブロッコリー

  • レモンの約2倍のビタミンC
  • キャベツの約3倍のカロテン
  • ビタミンEによる抗酸化作用で肌トラブルを改善

 

また、野菜や果物の栄養素をまとめて摂るならスムージーもおすすめですよ。

 

塩風呂

いつものお風呂を塩風呂に変えるだけで、肌の新陳代謝が促進されて美肌効果が期待できます。

  • 発汗作用によって代謝がUP
  • 殺菌作用によって体臭が抑えられる
  • 保湿効果
  • 血液の量を一定に保つ
  • 細胞の水分バランスが整う

 

塩風呂の方法

湯船にためたお湯に30~50gの塩を入れてかき混ぜるだけ。

塩風呂で使うのは食塩や加工塩ではなく、「瀬戸のほんじお」などの天然塩や岩塩を使いましょう。

肌のデトックス効果が高いため、週に2~3日程度に留めておき、肌に負担を掛けすぎないようにしてくださいね。

 

塩風呂の注意点

  • ケガ(傷)をしている時は控える
  • 入浴前にはしっかりと水分補給をする
  • 肌の弱い人は塩の量を少なめにする
  • 追い炊きはしない
  • 入浴後はすぐにお湯を捨てる

 

塩が含まれている状態で追い炊きをすると、風呂釜が故障する可能性があります

また、ステンレスの浴槽だとサビの原因になるので入浴後は早めに栓を抜いてお湯を捨て、ていねいに洗っておきましょう。

 

 

デトックスにNGなこと

デットクス中は水分をたくさん摂り、ビタミンやミネラル・食物繊維などの力を借りて体内の毒素を排出している状態です。

せっかく体の中をキレイにしているのに、それを妨げるような行為をするとデトックスの効果は半減します。

  • 外食
  • 塩分のとりすぎ
  • 生理中は避ける

デトックスにNGな以上の3つのポイントについて詳しく説明していきましょう。

 

外食

せっかくデトックスで毒素を排出している時に外食ばかり続けていると、添加物などの有害ミネラルを摂取することになります。

もし外食をする時は、デトックス効果を半減させないようなメニューを選びましょう。

  • 野菜中心のメニュー
  • 消化の良い食べ物
  • 添加物が少ない食材
  • 揚げ物やファストフードは控える

 

塩分のとりすぎ

デトックスでいつもより水分摂取量が多くなっているときに塩分を摂り過ぎると、むくみやすくなります。

むくみは体内の水分や老廃物が排出できずに体の中に停滞していて、デトックスとは真逆の状態。
これではせっかくのデトックスが上手くいきませんよね。

デトックスをしている間は濃い味付けにならない様に、塩分が少なめの食事を心がけましょう。

 

生理中は避ける

女性はホルモンバランスの変化によって、生理前は体の中に水分や老廃物など余計なものを溜め込みやすい状態になります。

デトックスの効果も得られにくくなるため、生理が始まる1週間前~生理中は避けましょう。

生理が終わる頃から始めるのがベストなタイミングですよ。

 

まとめ

美肌を手に入れるためのデトックスは、ミネラルウォーターから塩風呂まで様々な方法があります。

  • 手軽に始めるなら1日2ℓのミネラルウォーター
  • ビタミン不足が気になる人はレモンウォーターやハーブティー
  • 便秘気味で食物繊維を摂りたいなら野菜スープや果物
  • お風呂が好きなら塩風呂

このように自分のライフスタイルに合わせたり、足りない物を補いながら無理のないデトックスで美肌を手に入れましょう。

 

関連記事 腸内をキレイにして美肌を手に入れたいなら、腸内デトックスでさらに効果を高めましょう。

腸内デトックスでキレイになる!1日5分でできる腸活とその効果

 

スポンサーリンク
この記事が気にいったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人

30代、2人の娘のママをしています。
下の娘が幼稚園に行き始めて1人の時間ができたので、今さら脱毛を始めました(^_^;)
いつまでもキレイでいたい女性の為に、分かりやすく情報をお伝えできればいいなと思っています。

risarisaをフォローする
スポンサーリンク
スキンケア美容肌トラブル
flaugh(フラウ)

コメント